==|=============|

面接官の本音

普段知ることができない実際に行われている面接風景やジャッジポイントなどを現役の面接官にインタビューします。

いますぐ転職 無料エントリー
いつかは転職 無料プレエントリー
面接官の本音
面接官の本音では、普段知ることができない実際に行われている面接風景やジャッジポイントなどを現役の面接官にインタビューします。
最新情報
国内最大級の学習管理SNSによる「学習の継続支援」を軸に「学習コンテンツの提供」と「学習環境の提供」の3つの事業を展開。近年注目が集まっている「EdTech」分野の代表格として急成長を遂げています。同社の主軸ビジネスでもある学習の継続を目的に学習記録をつけることが出来るSNSは、全国の高校生を中心に圧倒的な支持を受け、現在60万人(年内100万人超を予定)の会員を有しさらに成長し続けております。
「世の中にないモノを創り出す技術集団」を掲げるセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ。そのルーツは、人工衛星「はやぶさ」にも使われた部品製作を手がけてきたスーパーレジン工業(1957年創業)であり、2005年からロボティクス、2007年からはヘルスケアの開発に着手し、2011年米国シリコンバレーで創業しました。培われた高度な技術を継承し、本格的に事業を進めていくにあたり2014年に日本法人として設立されたのが同社です。現在、いびきや無呼吸を改善する簡便で使い捨て可能な世界初の鼻腔挿入デバイス「ナステント 」、最新鋭の宇宙衛星技術を生かして開発された完全オーダーメイドのゴルフシャフト、そして毎日の洗濯物を「畳む」手間から解放する全自動洗濯物折り畳み機など、革新的な製品を次々と世の中に送り出しています。
電通および電通グループのデジタルマーケティングを担う機能が統合し、2016年7月に新たに設立された「電通デジタル」。「コンサルティング」「開発・実装」「運用・実行支援」の機能を持ち、顧客企業のデジタルトランスフォーメーション支援、見込み客の発見と顧客獲得からCRMまでのカスタマージャーニーにおける統合ソリューションの提供、ならびにそれらを支えるプラットフォームの構築支援などを通し、デジタルマーケティングのリーディングカンパニーになることを目指しています。
「情報革命で人々を幸せに」という経営理念を掲げ、インターネットやモバイルなどの通信事業を核に、さまざまなビジネスをグローバルに展開しているソフトバンク。近年はIoTやAI、フィンテック、ロボティクスなどの新規事業領域にも果敢に進出し、大胆なM&Aも世間から注目を集めています。世界の人々から最も必要とされる企業、そしてこれから300年成長し続ける企業を目指して、ソフトバンクは飽くなき挑戦を続けています。
1994年の創業以来、アパレル業界に大きな旋風を巻き起こしてきたストライプインターナショナル。主力ブランドの“earth music&ecology”は絶大な人気を誇り、そして近年はグローバルブランド“KOE”を立ち上げ、中国を中心に海外での展開も加速させています。そしていま、同社は「ライフスタイル&テクノロジー」というドメインで、アパレルの枠を超えた新たな事業の創出に挑み、多様性に富んだグローバル企業へと進化を遂げようとしています。
ユーザベースは「経済情報で、世界をかえる」ことをミッションに掲げ、2008年に設立された企業です。「世界中のビジネス情報をテクノロジーと専門家の力で整理し、ビジネスパーソンの生産性を高め、創造性を解放する事で世界に変革を起こしたい」という志をもって、企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」と、ソーシャル機能を兼ね備えた経済ニュースプラットフォーム「NewsPicks」を運営しています。
2002年にアメリカで創業したブルーボトルコーヒー。生豆を厳しく選別し、焙煎から抽出までの工程にこだわってコーヒーを提供するそのスタイルは「サードウェーブコーヒー」と言われ新潮流を巻き起こしています。日本の喫茶文化やおもてなしの文化と、シリコンバレーを中心としたベイエリアならではの自由で開放的なカルチャーが融合し、サステイナビリティにも配慮したそのビジネスは、投資家からも大きな注目と賛同を集めています。満を持して2015年より日本に進出し、東京・清澄白河に第一号店をオープンして以来、青山、新宿、六本木、中目黒、品川と店舗を拡大しています。
自動車、船舶の製造、販売および関連事業。日本を含む世界20の国や地域に生産拠点を持ち、160以上の国や地域で商品サービスを提供しています。「人々の生活を豊かに」というビジョンの実現に向けて、「すべては一人ひとりの意欲から始まる」という行動指針を掲げ、世の中の新しいライフスタイルを創り出すこと・まだ誰もやっていないことへ挑戦を続けています。
同社が運営する「Factelier(ファクトリエ)」は、メイドインジャパン専門のファクトリーブランドです。全国500以上のアパレル工場に代表の山田氏自ら訪問し、世界で戦える高い技術や誇りを持っていると判断した世界レベルのアパレル工場と直接提携し商品を開発して参りました。「日本の工場を救いたい」、その想いで立ち上げ日本の工場から、世界一流ブランドを作ることを目標に、年400%成長しています。
“indispensable to the world”、すなわち「世界になくてはならぬ」サービスをつくることをビジョンに掲げ、いま注目を集める関西発のITベンチャーであるakippa。同社がいま展開するのは、全国の空いている月極や個人の駐車場を一時利用できるサービスであり、駐車場不足という社会問題をシェアリングエコノミーによって解決するものです。このビジネスモデルは高く評価され、国内の有力企業やベンチャーキャピタルからの出資も相次いでおり、成長をますます加速させています。
ページの先頭へ戻る