K&C KREIS & Company Inc.

株式会社クライス&カンパニー

〒105-0021 東京都港区東新橋2-4-1
サンマリーノ汐留2F

QUALITY ALLIANCE 私たちは人材紹介業界の品質向上に努めています。QUALITY ALLIANCE 加盟

K&C KREIS & Company Inc.

株式会社クライス&カンパニー

〒105-0021 東京都港区東新橋2-4-1
サンマリーノ汐留2F

QUALITY ALLIANCE 私たちは人材紹介業界の品質向上に努めています。QUALITY ALLIANCE 加盟

コンサルティング業界 採用動向レポート 2016年4月

2018年4月にかけての、採用動向をまとめたレポートです。

コンサルティング業界は引き続き採用意欲は非常に旺盛です。戦略ファームではIT・オペレーションに強い人材のニーズが高まり、総合ファームでは戦略コンサルタント経験者を積極的に採用し始めていて、戦略ファームと総合ファームの垣根が徐々に埋まりつつあるといえます。

戦略ファームは商社、金融機関、大手メーカーを初めとする新卒の就職活動における人気企業出身者からの採用がメインでしたが、最近では総合ファームなどのコンサル出身者からも積極的に採用しています。学歴も以前は旧帝大、もしくは早慶でないと厳しかったですが、最近では経歴次第では若干緩和されつつあります。市場ニーズとの兼ね合いから、医療・ヘルスケア、環境・エネルギー出身者も採用ニーズが高いです。

また、一部のファームでは自ら資本を入れてリスクを共有しながら経営人材を投入する、PE・VC型のサービスを始めています。より早く経営経験を積みたい、第三者の立ち位置ではなく、もっと自らリスクを取ってコミットできる環境に身を置きたいという方がPE・VC機能を持つファームに流れています。

他には、デザインファームを買収する動きが活発になっていて、ビッグデータやデジタル分野の市場ニーズに応えるために、クリエイティブ路線へのシフトやデジタル化も進んでいます。そのような背景から、広告代理店出身者、WEBエンジニア、データサイエンティスト等を採用するケースが目立ってきました。

尚、各社の採用計画数と母集団が見合っていないため、ポテンシャル採用も増えつつあるように感じます。ポテンシャル採用の場合、これまで通り、コンサルタントとして最低限必要な論理思考力やコミュニケーション力などの基礎スキルは求められますが、その他に、入社後に育て上げられるかという観点から、アドバイスを素直に受け止め、改善に努められる“柔軟性”などのマインド面を重要視する傾向も強まっています。

このレポートを書いたコンサルタント
コンサルタント
入江 祥之
コンサルタント転職。戦略系、業務系、IT系など幅広く担当。また、ポストコンサルタントの転職先としては、成長企業の経営幹部、経営企画、事業企画、マーケティング、PE、VC等。 プロフィールをみる

同じカテゴリーのバックナンバー

採用動向レポート
カテゴリー

Career up column category

選択してください

  • プロフェッショナルのターニングポイント フェイスブックジャパン 栗山 修伍
  • メールマガジン 配信登録 Mail Magazine「面接官の本音」「キャリアアップコラム」などの記事の最新号をメールマガジンにてお届けします
プレエントリー いつかは転職をお考えの方に 中長期でのキャリア構築をさせていただきます エントリー いますぐ転職をお考えの方に ご希望の時期に合わせて転職支援をさせていただきます