求人情報詳細

業務リーダー(要件定義担当) シンプレクス・ホールディングス

想定年収

~ 1,500万円程度 ( 28~ 35才 )

学歴

大卒以上
英語
初級
勤務先
東京都 中央区

勤務先

東京都 中央区

職務内容

大手クライアント(メガバンク、大手銀行)に対する、スクラッチ開発もしくは自社ソリューション導入時の要件定義を担っていただきます。
今後のスキルアップと本人の志向に応じて、金融業務コンサルタント、上流工程におけるコンサルタント、クオンツのポジションを経験できる可能性があります。

求めるスキル


(必要条件)
顧客要件定義に対して、主担当としてプロジェクトを遂行したご経験。
顧客マネジメント経験(経営層、ユーザー部、システム部)。
自ら手を動かし、顧客との調整、社内調整、資料作成など、人を使うだけでなく自分でもプレイヤーとして動ける方。
大手クライアントに対して、市場系フロントシステムもしくはリスクマネジメントシステムの導入に際して、顧客をリードしつつ要件定義を遂行できる人材。
案件規模は対象業務領域によって異なるが、システム導入全体で2〜10億円。

募集背景

事業拡大のため、コアメンバーとなる方を募集。

求める人物像

システム要件は理解しているが、システムアーキテクチャーやデザインに関しては部下(他の人)任せ、または指示が出せないというタイプのマネジメントスタイルの方は難しい。
業務もテクニカル(上記の指示を出せるレベルで可)も理解しているタイプの方を必要としています。
コンサルタントからのおすすめポイント
フロント業務に特化した、最先端のテクノロジーソリューションを展開。
金融業務領域で先頭を走る成長企業です。
フロント業務向けに特化した、スペシャリスト集団です。
高いレベルの環境で、バリューを高めることができます。

企業情報

システム開発のコンサルティングから要件定義、開発、保守運用、改善提案までを一気通貫で行うITコンサルティング企業。
日本発のファイナンシャル・イノベーションを世界に向けて発信することを目的として、外資系金融機関で金融ハイテクの最先端をリードしてきたメンバーにより設立。
現在では金融機関向けITコンサルティング企業として、業界内でゆるぎないポジションを獲得。

設立年月: 1997年 9月 資本金: 118,900万円
従業員数: 1,554人

(求人情報更新日: 2024.05.27)


※「想定年収」については、当社独自のリサーチによるものでオファー金額をお約束するものではございません。当該企業の採用プロセス時には改めてのご確認をお願いいたします。

求人エントリー後の流れ

担当コンサルタントがご入力情報を拝見し、マッチングさせていただきます。
ご本人のご承諾がないまま、企業への推薦に進むようなことはございませんのでご安心ください。

クライス&カンパニーの求人情報は70%が非公開です。
現在、似た条件の非公開求人情報が 245件 あります。
ご興味をお持ちの方はこちらからご登録ください。

転職サービス登録(無料)>

無料で転職相談/在宅で相談OK!リモート面談好評実施中