キャリアアップコラム vol.262
家族の意向以上に、転職する本人が決断し覚悟をもつことが大事

Message

本人の希望より、家族の意向を優先した転職の結末

2000年より多くの方々のキャリアをサポートさせていただく中で、配偶者や両親などご家族の意向を重視する方が増えていると感じます。

先日ご支援したAさんもその一人です。仕事が好きでハードに働いてきたAさんでしたが、奥さんから「家族との時間を大事にしてほしい、落ち着いた働き方をしてほしい」という要望があり転職活動をスタートしました。

Aさんはこれまで大手企業を経験し、物事がなかなか進まない状況を目の当たりにしてきたことから、転職先には裁量・権限のあるスピード感のある環境を求めていました。

「実績を積み重ねることがキャリアアップにつながるので、打席に多く立ち成果を出していきたい。組織と自身の成長を実感したい」と考えていたのです。

一方、奥さんからは「安定していて、育休など制度が整っている企業で働いてほしい」と言われていて、大手企業でないとなかなか転職のOKが出ない状況にAさんは悩んでいました。

いよいよ転職活動が終盤となり、ベンチャー企業B社と大手企業C社が候補に残りました。ベンチャー企業は内定後に、Aさんが奥さんを説得するためのフォローアップの面談を何度も実施。

ミッションや期待だけでなく現状を細かく説明したことで、Aさんの志望度は高まり前向きに検討されていました。しかし、最終的には奥さんの意向を受けて大手企業C社に転職されたのです。

それから1年後、Aさんから転職の相談がありました。「新規事業の提案をいくつも行ったがリスクを恐れて何も進まない。何のために仕事をしているのかわからない」という内容でした。転職したことで働き方は改善したものの、仕事のやりがいが持てずに不満が溜まっていたのです。

そして、将来のキャリアへの不安が大きくなっていました。

このままでは何の実績も作れずキャリアが停滞してしまう。これまでオフロードを早いスピードで走り、鍛えて性能を高めてきたエンジンが、このまま低速度・低ギアで走っていたら錆びつき動かなくなってしまう。

成長の実感が持てない現状への危機感を強く感じていました。

ご家族にとっても、Aさんが生き生きと楽しく働いていることが大事

「今さらですがB社と改めて話ができないでしょうか?」Aさんは今でもベンチャー企業B社への想いを強くもっていました。

B社と改めて話を進める場合、今度は辞退できないことを理解いただき、「B社がOKなら入社する」というAさんの覚悟を確認したうえで、B社と交渉しました。

同時に奥さんの説得も進めるようにお願いしたところ、Aさんが既に奥さんと話してOKをもらっていました。というのも、奥さんもAさんの元気のない姿を見て心配されていたからです。

会社の安定性やブランドなどわかりやすいものに気を取られていましたが、一番大事なのはAさんが元気に活き活きと楽しく働いていることだと理解されたようです。だからこそ、Aさんの想いの強さを知り、B社への転職を認めたとのことでした。

交渉の結果、Aさんのベンチャー企業B社への転職が実現しました。

自分自身で決断して、覚悟をもつことが転職成功の原動力

AさんがB社に入社した後にも、さまざまな課題がありました。ベンチャー企業であるため、大手企業の常識と違っていたり、ミッションが入社当初とは変わっていたりしたのです。

そういった課題を乗り越え、今ではB社の中心メンバーとして大活躍しています。新規事業のリーダーとして、もうすぐ実績を作ることもできそうです。

今のBさんの原動力となっているのは、やりたいことができている、実現したいことにつながっている実感、そして自分自身で決断した想い・覚悟の強さなのでしょう。

「決断したら、後は成功するように動くだけです。しっかり考えて、判断ではなく決断してください。」

転職先の意思決定をする場面で、私が候補者の方にお伝えしている言葉です。

転職の成功とは、転職した企業で生き生きと働くこと。そして、思い描くキャリアパスにつながる経験・キャリアを積んでいくことです。

そのためにも大事なのは自分自身で決断することです。決断とは、覚悟を決めることでもあります。覚悟が決まるから、成功のために最大限力を尽くせるのです。

(2024年1月22日)

今回の教訓&アドバイス

元気に活き活きと楽しく働くことが家族にとっても大事なこと

決断するから覚悟が決まる、判断ではなく決断することが重要

自身で決断することが転職を成功させる原動力となる

このコラムを書いたコンサルタント
コンサルタント
半藤 剛
コンサルティング業界・IT業界の方々のキャリア支援(キャリアアップ・キャリアチェンジ)、およびコンサルティング・IT企業への転職支援、経営幹部(CXO、マネジメントクラス)のキャリア支援に豊富な実績を持つ。
デジタルプロフェッショナル専門チーム 所属 】 プロフィールをみる
キャリアのプロに相談してみませんか?

「もっと詳しい話を聞いてみたい」、「自分のキャリアについてアドバイスが欲しい」
等のご希望がございましたら、お気軽にご相談ください。

中長期キャリア相談(無料)

同じカテゴリーのバックナンバー

キャリアの相談をする