K&C KREIS & Company Inc.

株式会社クライス&カンパニー

〒105-0021 東京都港区東新橋2-4-1
サンマリーノ汐留2F

QUALITY ALLIANCE 私たちは人材紹介業界の品質向上に努めています。QUALITY ALLIANCE 加盟

K&C KREIS & Company Inc.

株式会社クライス&カンパニー

〒105-0021 東京都港区東新橋2-4-1
サンマリーノ汐留2F

QUALITY ALLIANCE 私たちは人材紹介業界の品質向上に努めています。QUALITY ALLIANCE 加盟

人材育成サービス(組織人事コンサルティング)業界 採用動向レポート 2018年10月

2018年10月にかけての、採用動向をまとめたレポートです。

今回はHRテック業界についてレポートいたします。今、人事領域における「データ」と「テクノロジー」の活用は、“HR テック”というキーワードとして注目されています。HRテックでは、採用やタレント・マネジメント、リーダー育成、評価、勤怠など幅広い領域で、ビッグデータ解析や人工知能(AI)、クラウドなど人事業務に最先端のテクノロジーを活用します。

世界を見てみると、巨額のリスクマネーがHRテック分野に流入しています。例えば、米Zenefits社は1社で総額約600億円、企業口コミサイトを運営する 米Glassdoor社も総額約212億円を調達しています。
2012年から2016年の4年間でも、グローバルでのIPOは10社、M&Aに至ったのは241社にも及びます。国内のHRテックの市場は黎明期から成長期に入ったとされ、市場規模は2017年度で184億、2021年度には613億円になると予測されています。

日本国内でも「働き方改革」や「生産性革命」などを掲げ、労働生産性の向上と、多様で柔軟な働き方を選択可能とする社会を目指しています。終身雇用や年功序列に代表される日本的な雇用システムや、これまでの企業文化や風土に捉われず、柔軟な働き方を推進する企業が増えてきたこともHRテック市場が盛り上がっている理由として考えられます。

上記に伴い、HRテック業界はもちろんのこと、人事コンサルティング会社でもテクノロジーに強みを持つ人材へのニーズが強まってきています。HRとデータ、テクノロジーは切り離せなくなるため、HRテックへのアンテナをより一層強く持つことが求められます。

今後、HRテックの進化は、企業の組織や採用におけるあり方を大きく変えていくと考えられます。また、HRテックの広がりは、人事部門だけのツールではなく従業員一人ひとりが活用するツールとなり、リアルタイムに反映されたデータを洞察し、AIによる意思決定のサポートを通じて、新たな知見を活かした取り組みが注目されていくでしょう。

このレポートを書いたコンサルタント
コンサルタント
工藤 直亮
人材開発・組織開発領域の人事コンサルティング業界、教育業界と注目されているスタートアップベンチャー。コンサルタント、企画系職種(経営企画・事業企画・人事)の支援。 プロフィールをみる

同じカテゴリーのバックナンバー

採用動向レポート
カテゴリー

Career up column category

選択してください

  • プロフェッショナルのターニングポイント フェイスブックジャパン 栗山 修伍
  • メールマガジン 配信登録 Mail Magazine「面接官の本音」「キャリアアップコラム」などの記事の最新号をメールマガジンにてお届けします
プレエントリー いつかは転職をお考えの方に 中長期でのキャリア構築をさせていただきます エントリー いますぐ転職をお考えの方に ご希望の時期に合わせて転職支援をさせていただきます