キャリアアップコラム vol.214
意外と抜けがちな転職活動における重要な基本ポイント

Message

転職活動をスタートする際に、色々な準備をされると思います。職務経歴書や志望動機書などの作成、テスト対策、そして面接対策。希望の企業から内定を勝ち取る為、私たちも様々なサポートをさせていただいております。そんな中で、重要なのに意外と軽く考えてしまいがちなことがいくつかあります。ここをしっかりおさえることが、内定獲得だけでなく、入社後に良いスタートをきるためにも大事です。

日程調整・連絡はスピーディーに

企業との連絡はクイックな対応が鉄則です。スピードは誠意の表れです。できれば即レスに近いスピードで、できる限りテンポの良いレスポンスを意識して進める事が大事です。

たとえば、面接日程調整は、状況が許す限り早めの日程で調整することをお勧めします、もちろん、現職の状況やプライベートな事情もあると思います。ただ、選考が進みはじめましたら、まず転職活動・面接を優先して判断・行動をしましょう。ここに時間がかかってしまうと、仕事において「優先順位がつけられない」「調整ができない」人ではないか、といった印象を与えてしまう可能性が高いです。

また、企業からの質問や提出物などの要求に関するレスポンスも同様です。時間がかかってしまうと「当社への志望度はそれほど高くないのでは?」と思われ、企業側のトーンが下がってしまう恐れもあります。とはいえ、出張などで調整できない、プロジェクトが炎上して見通しが立たない、他社の選考状況との兼ね合いで時間がかかってしまう、などといった事情もあると思います。そのような際は、早いタイミングで状況や目途を報告することがとても重要です。さらに遅れる場合などもその都度早めに追加で報告をすることを忘れないようにしましょう。このような配慮により、調整や優先順位をつけた段取りができるのではないかと、面接以外でも期待・評価を高めることができます。

入社承諾時の意思決定に決断力が見られる

転職活動の集大成と言っても良い、オファー承諾の瞬間。これからの新しいキャリアを選択する、重要な局面です。内定後ですが、ここでの意思決定の仕方が企業の評価に影響を与えることも少なくありません。今後のキャリアに関する大事なタイミングですので、慎重に検討し、決断したいと思う方も多いと思います。考える時間だけでなく、家族との相談など、納得して決断するために一定の時間は必要だと思います。複数企業の選考が進んでいれば、せっかくの機会なので比較して決めたいといった思いもあるでしょう。

ただ、必要以上に時間をかけることは、入社後のことを考えても得策ではありません。この局面でどのような意思決定の仕方をするかにより、企業はビジネスの場面でどのような決断の仕方ができるのかを重ねてイメージしています。基本的に企業と約束した期限内に決断すれば問題はありませんが、早めの意思決定はこれから働く企業に対する印象が良いだけでなく、決断力があるという評価・期待を与え、入社後の立ち上がりにも役立ちます。

現職の退職は転職先企業に対する最初の仕事

転職活動の仕上げとなる現職への退職活動。これまでの活躍から、強い引留・慰留されるケースも多く、苦労される方や気持ちが折れかかる方も見受けられ、ある意味ではここからが本当の転職活動とも言えます。企業と約束した入社日に向けて退職することは、新しい企業に対する最初の仕事です。ここができないと、仕事でもしっかり仕切ることができないのではないかという不安を与える可能性もあります。最悪な場合は、内定取り消しとなることも。無事に退職活動を進めるためにも、強い覚悟とあわせて、現職に対する早めのアクションが重要です。

もちろん、不測の事態など、順調に進まないこともあると思いますので、早めの連絡・相談をいただくことにより、最適な行動をとれるよう一緒に考えていければと思います。

今回の教訓&アドバイス

日程調整や連絡のタイミングで、調整力、段取り力を見られる

入社承諾・意思決定の仕方によって、決断力を見られる

退職活動は転職先企業に対する最初の仕事である

このコラムを書いたコンサルタント
コンサルタント
半藤 剛
コンサルティング業界・IT業界の方々のキャリア支援(キャリアアップ・キャリアチェンジ)、およびコンサルティング・IT企業への転職支援、経営幹部(CXO、マネジメントクラス)のキャリア支援に豊富な実績を持つ。 プロフィールをみる

同じカテゴリーのバックナンバー

キャリアアップコラム
カテゴリー

Career up column category

選択してください

  • 弊社主催のセミナー&交流会 クライス汐留アカデミー
  • プロフェッショナルのターニングポイント 株式会社ムスカ 流郷綾乃氏
  • プロダクトマネージャーのキャリア戦略 メドピア株式会社 執行役員 CTO 福村 彰展氏
  • メールマガジン 配信登録 Mail Magazine「面接官の本音」「キャリアアップコラム」などの記事の最新号をメールマガジンにてお届けします
プレエントリー いつかは転職をお考えの方に 中長期でのキャリア構築をさせていただきます 相談する
エントリー いますぐ転職をお考えの方に ご希望の時期に合わせて転職支援をさせていただきます 相談する

キャリアの相談をする