面接官の本音 vol.61 ロベンダル・マサイ株式会社

ロベンダル・マサイ株式会社

ロベンダル・マサイ株式会社 マネージング・ディレクター 結城一郎氏

Contents

ロベンダル・マサイ求人情報非公開のためエントリーして確認する

Q

面接で重視されるポイントを教えていただけますか?

-

論理性、分析能力、ツールの活用能力のようなコンサルタントには欠かせない基本的な能力以外に、信頼感や主体性、熱意など人間性に注目しています。
1.信頼感、謙虚さ、コミュニケーション力
クライアント企業の現場の皆様に変化を受け入れていただくためにも、信頼感に加え、謙虚な人柄とコミュニケーション力がこの仕事での成功の秘訣です。
2.起業家精神、主体性、創造性
我々のような創成期にある企業では、自ら考え、自ら行動する主体性が特に重要となります。自らが成長できる場所を自ら創り上げるという意識、またプロジェクト遂行においては過去の事例や海外のベストプラクティスなどのリソースから積極的に情報をとりにいく姿勢、そして自力でメソドロジーを考案する創造力が必要とされます。
3.熱意
人材採用の教科書通りではないかもしれませんが、面接時に垣間見られる会社への熱意も無視できないポイントです。例えば、弊社の場合「新たな組織を自分たちで創りたい」というような思いが参画後、モチベーションを持続する上でプラスになると考えます。

Q

これまでの面接で印象に残っているケースはありますか?

-

最終面接で弊社のビジネス戦略に関する企画書を作成しその場でプレゼンテーションをした候補者がいました。熱意やコミットメントが伝わってきました。逆に、ちょっと話を聞いてみよう、様子を見てみようという程度のお気持ちで面接にいらっしゃる方はお断りしています。

Q

読者へのメッセージをお願いします

-

コスト戦略コンサルティングは、人事、IT、マーケティングといった専門分野に枝分かれするコンサルティング業界の中でもっとも若い枝のひとつです。国内では、コストまたは購買機能に関するコンサルティングの外部委託が常識として受け入れられていません。この概念をビジネス・スタンダードにすべく新しい市場を開拓する、そして若い組織の中で会社創りに参画するというコミットメントの高いメンバーが活躍しています。 コスト戦略コンサルティングにおけるリーディングカンパニーを目指す同社の創成期に自ら飛び込み、そのチャレンジを楽しみたいという方にぜひお越しいただきたいと考えています。

インタビュアー / クライス&カンパニー

※インタビュー内容、企業情報等はすべて取材当時のものです。

バックナンバー

面接官の本音
カテゴリー

Interviewer's Mind category

  • 弊社主催のセミナー&交流会 クライス汐留アカデミー
  • プロフェッショナルのターニングポイント 株式会社ムスカ 流郷綾乃氏
  • トップエンジニアたちが拓く道 エンジニアのキャリアについて共に考える メドピア株式会社 執行役員 CTO 福村 彰展氏
  • メールマガジン 配信登録 Mail Magazine「面接官の本音」「キャリアアップコラム」などの記事の最新号をメールマガジンにてお届けします
プレエントリー いつかは転職をお考えの方に 中長期でのキャリア構築をさせていただきます 相談する
エントリー いますぐ転職をお考えの方に ご希望の時期に合わせて転職支援をさせていただきます 相談する

30秒で完了 エントリー