キャリアアップコラム vol.155
「良いところがあれば転職したい」の「良いところ」の正体は?

日々、様々な候補者の方とお会いしておりますが、面談の中で、「今回の転職のテーマはなんですか?」とお聞きすることが良くあります。何かの「定例句」の如く、誰彼構わずお聞きしている訳ではないですし、お会いしていきなりお聞きする訳ではありません。
 
ではなぜお聞きしているのか?それには私なりに考える理由が大きく2つあります。1つはキャリアコンサルタントとして「聞きたくなってしまった時」です。
我々は、「キャリアコンサルティングに強みを持つコンサルタント」として、日々候補者の方のキャリアと真剣に向き合い、ご志向や価値観等をしっかりとお伺いし、客観的な立場でアドバイスをしながらも、みなさまのそれぞれの解決したい課題について「自分事」に近い感覚を持って一緒に考えています。
 
そういう気持ちで面談をしているため、転職をしたいという意欲はあるものの、「今回の転職によって解決したい課題が何であるのか」といったことをはじめ、「ご自身の今後のキャリア」について、じっくりと考えていない、もしくは、じっくりと考えることに慣れていないといった様子が窺えた瞬間、どうしても「聞きたくなってしまう」という習性があるようです。
 
実際にこの問いを投げかけるとほとんどの方が驚き、「そういう軸で転職を考えたことがなかった」とおっしゃいます。習性ゆえに(笑)自然とお聞きしてしまうのですが、結果としてじっくりとご自身の中にあるものに触れる大事なきっかけを作るのに適しているようです。
 
もう1つは、「良いところがあれば転職したい」とおしゃっている候補者の方に対してです。実はこの「良いところがあれば転職したい」という言葉、「転職」というとても重要なライフイベントに対し、今の心境・心情をざっくりと表すにはとても便利な表現になっているんです。便利な表現であるが故に、なんとなく使ってしまっている、そしてなんとなく伝わってしまっているということが多々あるように思います。
 
 「良いところがあれば転職したい」とおっしゃっている方の「良いところ」が何を指しているのか、じっくりお話を聞いていくと、その多くは、年収が良いところ、知名度が高いところ、離職率が低いところ、やりがいを感じられるところ等々、これまで考えたことのある範囲で「一般的に良いところ」をなんとなくイメージしていることがほとんどのようです。
 
果たしてこの「良いところ」を曖昧にしたままで、納得のいく転職活動が出来るでしょうか?その答えは間違いなくNOです。実りある良い転職活動をしていただくためにも、ご自身にとって「良いところ」はどういうところなのか?どうしてそれが良いと思うのか?もっと言うと、そもそもそれらを本当に良いと思っているのか?など、「今回の転職のテーマ」になぞらえながらお聞きしています。
 
 
そうしていくと、ご自身と真正面から向き合ってご自身のキャリアについてじっくり考え抜いていくことになります。すると自分でも気づかなかったご自身の価値観やご自身を形成する核となるものや原動力となるものをあらためて見出し、最終的には「何のために転職をするのか」というご自身なりの明確な答えを持って、エネルギー高く前に進んでいかれます。
(じっくりとご自身と向き合うことで、あらためて現職にやりがいを感じ高いモチベーションにて現職の業務に励むことを決意される方もいらっしゃいます。)
 
こういうプロセスを経たご転職活動とそうでない転職活動では当然結果は変わってきます。また、「いっときの成功」をもたらすだけのご転職でとどまってしまうのか、新天地で活躍し続ける・成長し続ける本当の意味での成功を手に入れられるかどうかという結果まで大きく変わってくるという事実を我々は実体験として知っています。
 
さて皆さん、今回転職のテーマはなんですか?「全く考えてなかった」「ぼんやりしか考えてなかった」大歓迎です。是非一緒に考えませんか?いつでも相談に乗らせていただきます。
 

今回の教訓&アドバイス

「今回の転職のテーマ」について具体的に考える。

「良いところがあれば転職したい」の自分にとって「良いところ」を考える。

これらを信頼できるキャリアコンサルタントと一緒に考える。

このコラムを書いたコンサルタント
コンサルタント
武田 直人
インターネットサービス業界全般(Web・モバイル・ECなどの業界大手はもちろん、注目のベンチャーから成長企業まで)。事業企画・経営企画・マーケティングなどの企画系ポジション。特に事業責任者ポジション。 プロフィールをみる

同じカテゴリーのバックナンバー

キャリアアップコラム
カテゴリー

Career up column category

選択してください

  • 弊社主催のセミナー&交流会 クライス汐留アカデミー
  • プロフェッショナルのターニングポイント 株式会社ムスカ 流郷綾乃氏
  • トップエンジニアたちが拓く道 エンジニアのキャリアについて共に考える メドピア株式会社 執行役員 CTO 福村 彰展氏
  • メールマガジン 配信登録 Mail Magazine「面接官の本音」「キャリアアップコラム」などの記事の最新号をメールマガジンにてお届けします
プレエントリー いつかは転職をお考えの方に 中長期でのキャリア構築をさせていただきます 相談する
エントリー いますぐ転職をお考えの方に ご希望の時期に合わせて転職支援をさせていただきます 相談する