キャリアアップコラム vol.154
目の前にあるキャリアアップのチャンス

転職市場は引き続き活況で、各企業の求人ニーズも非常に高い状況が続いております。
 
私が主に担当しておりますコンサルティング業界やIT業界では、人が足りないために
プロジェクトを受けることができず、クライアント企業に対して受注を断る、長期間の延期をお願いするといった状態が続いている企業も少なくないようです。
“ビジネスチャンスをみすみす逃してしまう”と、お付き合いさせていただいている多くの企業が優秀な人材の獲得に、まさに必死となっております。
 
ここで言うビジネスチャンスですが、売上、収益といった意味ではもちろんですが、
同時に組織力を高める・成長するといった意味でもあります。
 
多くの企業が足元の好業績をベースに、様々な成長戦略を描いております。
各社ともに攻めに出るチャンスと考え、多くのプロジェクトが立ち上がっております。海外進出、新規事業立上げ、業務改善、IT含めた設備投資、などなど。
特に海外関連やデジタル領域、ビッグデータや大規模プロジェクトなど、今だからこそ立ち上がっているプロジェクトも少なくありません。
 
このようなソリューションにいち早く取り組み、実績を作ることにより、他社に先駆けてノウハウをため、収益の柱に育てることは重要な経営課題ですが、そこには当然ながら人材が必要であり、人材がいなければノウハウがたまらないのは言うまでもありません。
 
また、プロジェクトの数が増えればマネジメントをはじめ責任を担う多様なポジションが生まれます。そして、そのようなポジションを経験し、役割を担える人材が増えることにより、組織は強くなるのです。このように、優秀な人材を獲得できなければ企業は強くなりません。成長を牽引していける人材を増やすことができなければ、足元の業績だけでなく、未来の成長も危うくなります。未来への投資という意味でも、このタイミングで優秀な人材の獲得ができるかどうかは企業にとって死活問題です。
 
一方で、これらは企業だけでなく、個人のキャリアを考えても同様のことが言えます。上述の通り、顕在化しているものだけでも多くのプロジェクトやミッション、ポジション、役割が市場に存在しております。近いうちに出てくるであろう、潜在的なニーズもかなりあると思います。
 
そして、繰り返しになりますが、これらの中には、この時期だからこそ出てきたポジションも少なくありません。また、そのようなポジションの多くは、ビジネスのトレンドから考えても、今後のキャリアを高めるうえで期待できるものでもあります。
 
もちろん、この状況が永遠に続くことはあり得ません。
必ず、市況が悪くなる時が来ます。
その時に、市場環境に巻き込まれず一人のビジネスマンとして市場に立つため、どのような武器を持ち、バリューを発揮できるかが重要です。
そのためにも、まさにこのチャンスにどのような経験を積み、どのような役割を担い、どのようなスキル・専門性などを身に付けるかは、皆さんの今後のキャリアにも大きく影響を与えると思います。
 
皆さん、“チャンス“を活かせていますか?
 
現在のような市況ですので、目の前の業務・プロジェクトに追われ、なかなか考える余裕が無い方も少なくないのではないでしょうか。
ただ、今だからこそ、俯瞰して自分のキャリアを考えてみることが大事だと思います。
そして、今何をすべきなのかを改めて考え、足元だけでなく将来を見据えて経験・キャリアを積んでいただければと思います。
 
コンサルティング業界やIT業界を例にしてきましたが、他業界の方々にも共通するところはあると思います。
皆さんが、現在“チャンス”を活かしていらっしゃること、今後“チャンス”を活かしてご活躍いただくことを願っております。
 
現職について、市場について、転職について…
何か思うところがありましたら、是非お気軽にご相談ください。
 
(2014年11月20日)

今回の教訓&アドバイス

ビジネスチャンスの多さ=キャリアアップのチャンスの多さ

目の前の業務が多忙な時こそ、現在そして将来のキャリアを確認するタイミング

このコラムを書いたコンサルタント
コンサルタント
半藤 剛
コンサルティング業界・IT業界の方々のキャリア支援(キャリアアップ・キャリアチェンジ)、およびコンサルティング・IT企業への転職支援、経営幹部(CXO、マネジメントクラス)のキャリア支援に豊富な実績を持つ。 プロフィールをみる

同じカテゴリーのバックナンバー

キャリアアップコラム
カテゴリー

Career up column category

選択してください

  • 弊社主催のセミナー&交流会 クライス汐留アカデミー
  • プロフェッショナルのターニングポイント 株式会社ムスカ 流郷綾乃氏
  • プロダクトマネージャーのキャリア戦略 メドピア株式会社 執行役員 CTO 福村 彰展氏
  • メールマガジン 配信登録 Mail Magazine「面接官の本音」「キャリアアップコラム」などの記事の最新号をメールマガジンにてお届けします
プレエントリー いつかは転職をお考えの方に 中長期でのキャリア構築をさせていただきます 相談する
エントリー いますぐ転職をお考えの方に ご希望の時期に合わせて転職支援をさせていただきます 相談する

キャリアの相談をする