キャリアアップコラム vol.129
人のご縁でキャリアを築く

30代、40代のある程度のキャリアをお持ちの方の場合、過去の転職において、「元上司に誘われて」、「知人に誘われて」という形で転職されている方も沢山いらっしゃいます。
このような転職は、実際の働きぶりや人となりをお互い知っているので、転職後のリスクは低く、理想的な転職かも知れません。
今回は『人のご縁』について、一つのケースを交えてご紹介させていただきます。

先日ある経営者にキャリアインタビューのご協力を頂いた際に、まさに「人のご縁でキャリアを築く」というお話を伺ったので、ご紹介させて頂きます。

その方は、大学卒業後、大手自動車メーカーに就職し、技術畑でキャリアをスタートされましたが、経営へのキャリアチェンジを目的にMBAを取得し、経営コンサルタントに転身。
その後、当時日本にまだモデルがなかったファンドの創業フェーズに参画し、投資先の社長を経て、産業再生機構のマネージングディレクター、外資系ファンドの日本代表を歴任されています。

この中で後半のキャリアは全て『人のご縁』という事でした。
ファンドの立ち上げではMBAの同級生に誘われ、産業再生機構ではコンサルティング会社の代表との接点がきっかけで、現在の会社にはファンド立ち上げ時のキーマンからのご紹介ということでした。
日本初であったファンドの創業・運営や企業再生、中国ビジネスなど、その時々の先端的な仕事に携われた要因を伺うと、もともとキャリアの最終目的をはっきり決めていたわけではなく、結果的にこのようなキャリアになっているだけで、それは自分で時代を切り拓いてきたというより、時代を切り拓いている人とのご縁があったからということでした。
また、能力が高い人は世の中に沢山いますが、能力も人格も優れていて、かつビジョンを持っている人は少ないので、そのような人たちとのご縁を大切にしてきたと仰っていました。

ただ、いくらそのような方々と出会う機会があったとしても、それが良縁に繋がるとは限りません。
そこで良縁を引き寄せる仕事のモットーについても聞かせて頂きました。

・どんな仕事でも最後までやり切ること。
・絶対に途中で投げ出さない。
・常にフェアであろう、誠実に対応しようと心がける。
・強い当事者意識を持つこと。
(組織が大きくなっても指示だけでなく、自らやってみせるぐらいでないと人はついてこない)
今回のインタビューでは、非常に多くの学びがありました。
将来のキャリアビジョン、その為に今何をすべきかなど、キャリアの計画を立てる事も大事かもしれませんが、やはり日々の仕事に誠実に向き合うことが何よりも大切であり、周囲の人はそれをしっかり見ていて、何かのタイミングで人材が必要になった場合に、あの人の力を借りたい、あの人と一緒に仕事がしたいと、魅力的な方には自然と誘いの話が集まってくるのでしょう。

「縁尋機妙」。これは昭和のリーダー教育で有名な安岡正篤師がよく口にされた言葉で、「よい縁がさらによい縁を尋ねて発展していく仕方は計らいを超えた誠に妙なものである」という意味ですが、キャリアにおいても、人生においても、人とのご縁が大きな影響を与えることは本当に多いと感じています。

今回のインタビュー記事に興味がございましたら、詳しくはこちらをご覧ください。
http://kc-consul.com/interview/consultant-post/vol02/1.html

今回の教訓&アドバイス

何よりも日々の仕事の積み重ねが大事

能力だけでなく、人格も素晴らしい方とのご縁を大切にする

ご縁は必死で働いたことの対価として与えられるもの

このコラムを書いたコンサルタント
コンサルタント
入江 祥之
経営幹部(CXO、部長、マネージャークラス)、ファンド(PE、VC)、及び、ファンドの投資先ポジション。
また、コンサルタント経験者の転職支援を専門としております。 プロフィールをみる

同じカテゴリーのバックナンバー

キャリアアップコラム
カテゴリー

Career up column category

選択してください

  • 弊社主催のセミナー&交流会 クライス汐留アカデミー
  • プロフェッショナルのターニングポイント 株式会社ムスカ 流郷綾乃氏
  • トップエンジニアたちが拓く道 エンジニアのキャリアについて共に考える メドピア株式会社 執行役員 CTO 福村 彰展氏
  • メールマガジン 配信登録 Mail Magazine「面接官の本音」「キャリアアップコラム」などの記事の最新号をメールマガジンにてお届けします
プレエントリー いつかは転職をお考えの方に 中長期でのキャリア構築をさせていただきます 相談する
エントリー いますぐ転職をお考えの方に ご希望の時期に合わせて転職支援をさせていただきます 相談する

キャリアの相談をする