PMカンファレンス2021 
LinkedIn・曽根原氏の当日未公開セッション公開中詳しくはこちら

PERFORMANCE

CASE 030 / 石井氏(30代前半)

メガベンチャーのプロダクトマネージャーに転職決定

前職
大手IT企業における教育事業のプロダクトマネージャー

どのような経験をお持ちの方か

交通系アプリを展開する企業にてエンジニアとしてキャリアをスタートさせ、その後プロダクト開発に従事。直近では大手IT会社にて教育プロダクトのプロダクト開発におけるマネージャーを担当。

どのような強みをお持ちの方か

toC向けのプロダクト開発においてはシニアレベルでのご経験を有しており、どこの企業でも即戦力となりうる実績を持っている。

どのような志向をお持ちの方か

企画から開発までを一気通貫で見ていけるプロダクトマネージャー。HowだけでなくWhy・Whatも自らが携わっていきたい。

決定企業名

会計系プロダクトを扱うメガベンチャー

職種

プロダクトマネージャー

どのようなミッションか?

個人向けサービス・プロダクトに関するプロダクトマネジメント全般。

OTHER

一覧に戻る

CLOSE