2021/4/19開催

無料オンラインイベント開催!及川卓也登壇
汐留アカデミー詳しくはこちら

PERFORMANCE

CASE 022 / 結城氏(30代後半)

翻訳プラットフォームサービスのプロダクトマネージャーに転職決定

前職
バーティカルSaaS企業のプロダクトマネージャー

どのような経験をお持ちの方か

システム会社2社で経営企画、事業企画などの経験が長い。新規事業としてプロダクト立ち上げ、プロダクトオーナーを経験。立ち上げフェーズでの企画・リサーチ・ビジネスモデル策定からプロダクト開発マネジメント、軌道に乗ってからは複数のプロダクトの担当者のラインマネジメントも行っていた。

どのような強みをお持ちの方か

ビジネスに強いプロダクトマネージャー。マーケットニーズの把握からプロダクトマーケットフィット(PMF)、売り上げ拡大の打ち手まで。正解がない中で模索していくことを楽しめるメンタリティ。

どのような志向をお持ちの方か

よりプロダクトに集中できる環境でプロダクトマネージャーとしての経験を尖らせていきたい。

決定企業名

翻訳プラットフォームサービス

職種

プロダクトマネージャー(ビジネス寄り)

どのようなミッションか?

プロダクト戦略・ポリシー・ロードマップの立案・策定・遂行。 グロースハックの仕組みの企画・実行。

OTHER

一覧に戻る