Strengths

強み

私たちは、クライス&カンパニーの「デジタル・IT」チームです。
これまでのデジタルやITでのご経験を武器に、
次のキャリアをお考えの方のキャリア戦略、転職のお手伝いをいたします。

KREIS&Company 会社概要

「デジタル・IT」チームは、前職でデジタル・IT領域のキャリアを持つ、あるいはデジタル・ITに関する豊富なキャリア支援の実績を持つ6名で構成されています。転職コンサルタントという立場であっても、デジタル領域の技術革新、ビジネス展開のスピードの速さにわれわれ自身が付いていき、デジタル・IT領域に特化した転職・キャリア構築のプロとして皆さまのお役に立ちたいと考えています。

以下が私たちならではの強みです。

強み・1

デジタルプロフェッショナル
人材の
転職支援実績が多い

なぜ実績が多いのか。

クライス&カンパニーは1993年の創業以来、一貫してマネージャー以上の経営幹部を中心に転職支援を続けてきました。当初はIT業界のエグゼクティブクラスのヘッドハンティングをメインとしてスタートしており、現在ではIT・デジタル領域、コンサルティング業界を中心に、マネージャークラス以上の経営幹部ポジションの採用のお手伝いをしています。

その実績から、企業の変革や成長をリードする、要となるポジションを採用する際には「まずはクライスに」とお声がけいただき、一番にご相談いただける関係を多くの企業と築いてきました。

「デジタルプロフェッショナル」とは、まさにこのような要になるポジションであるため、オープンになる前にオーダーいただくことが多く、かなり早い段階からデジタル領域での採用支援をさせていただいています。

これまで私たちがご支援させていただいた候補者の中には、デジタル領域、特にDX分野での改革の実績から著名となられている方々が多数いらっしゃいます。

転職先決定者職種

転職先決定者職種のグラフ
  • 1位 IT関連プロダクトマネージャー/社内IT/DX等 23%
  • 2位 トップマネジメント 20%
  • 3位 経営・事業企画関連 15%
  • 4位 営業 14%
  • 5位 コンサルタント 11%
  • 6位 IR・広報・マーケ 7%
  • 7位 事務系スペシャリスト 6%
  • 8位 金融関連 2%
  • その他 2%

最近の決定実績と、実際にご転職された方の
お話を公開中です

Voice決定者の声 01

「コンサルからセブン&アイのDX戦略本部へ」 画像

コンサルからセブン&アイのDX戦略本部へ

「何ができるのか」ではなく「デジタルで何を成し遂げたいのか」をクリアにすべき。

株式会社セブン&アイ・ホールディングス

Read more

専門チームを発足しました

当初はIT業界の専門チームがデジタルプロフェッショナルの方々の転職支援もしておりましたが、デジタル領域における専門性が不足している実感もあったため、「デジタル・IT」という新たな括りでチーム編成を整えました。

チームとして動くことで、情報・知識をチームに集中させるとともに、採用情報や転職支援実績のタイムリーな共有により、デジタルプロフェッショナル転職の特徴の一つでもある広範囲に及ぶご経験の方々の支援に強くなっています。

  • 【半藤】
    2000年クライス&カンパニー入社。以降、一貫してコンサルティング業界・IT業界を中心としたキャリアコンサルティングに従事し、外資・日系、大手・ベンチャーと幅広いクライアント企業に対する転職支援を行う。特に、コンサルティング業界・IT業界でご経験を積んだ方々のキャリア支援(キャリアアップ・キャリアチェンジ)、経営幹部(CXO、マネジメントクラス)のキャリア支援を強みとしており、豊富な実績を持つ。

  • 【永田】
    アクセンチュアにてITコンサルタントを6年経験後に現職。デジタル・IT領域に精通し、ミドルからエグゼクティブクラスの転職・キャリア支援を強みとする。ITコンサルタントとして培った広範なデジタル・ITの知見を活かして、企業・ポジションに関する深い理解を有する。事業会社のIT部門の役員・部長クラスや、コンサルティングファームのハイクラスポジションでの豊富な決定実績があり、グローバル企業のIT部門Awardで1位を受賞。

  • 【神田】
    ITアウトソーシング企業、大手機械工業部品専門商社の情報システム部門と、異なる立場にてトータル10年以上IT領域のプロジェクトを経験。現職では、日系大手グローバルメーカーのDX責任者やデータサイエンティスト、DXコンサルタントなどIT・デジタルに関するポジションを多数手がけている。

  • 【松永】
    デジタル領域の転職のご支援を約10年経験。コンサルティングファームのマネジメント以上のクラスや事業会社のDX部門などへのハイレイヤーの方々の転職支援実績多数。小売、流通、金融、外資大手などの事業会社のほか、ベンチャー企業におけるハイクラスなデジタル人材のニーズなどにも幅広くアンテナを広げており、タイムリーな市場環境の情報提供を強みとしている。

  • 【櫻内】
    事業会社のDXポジションへの支援実績多数。ITコンサルティングファームやSier、事業会社のリーダー・マネージャークラスの支援を特に強みとしている。職種もプロジェクトマネージャーや企画、データサイエンティスト、エンジニア等多岐に渡る。クライアントのキーマンとのリレーションはもちろん、候補者の志向に沿った提案や、きめ細やかな転職活動サポートが持ち味。

  • 【和田】
    前職は野村総合研究所にて金融業界向けITコンサルティング、システム開発に従事。デジタル最前線での経験に基づいた深い職種知識・業界知識を活かし、ポストITコンサル・ポストSIerのキャリアを中心に支援。企業側は事業会社のDX部門・ITコンサルファーム・SIerのみならず、外資系IT企業やFintechスタートアップなど、規模問わず幅広い企業のキーマンとのリレーションを構築。

最前線のリアルな話をご提供します

週に1回、さまざまなテーマで社内勉強会を実施しており、デジタル領域の第一線でご活躍されている方々も講師としてお招きし、常に最前線のリアルな話をお伺いすることで、みなさまに新しい生の情報をご提供できています。

「DX事例レポート」として他社のDXの取り組みを公開中です

他社がDXでどんな取り組みをしているか、勉強会にお越しいただいた方々からお伺いした詳細な取り組みの内容やその効果など、リアルなお話を私たちの視点でレポートしています。

DX事例レポート 03

SGシステム株式会社 画像

SGシステム株式会社

物流×ITのリーディング カンパニーを目指す SGシステムのDXとは

Read more

DX事例レポート 02

株式会社クレディセゾン 画像

株式会社クレディセゾン

「誰の喜びに寄与するDXか」 をとことん考え抜く クレディセゾンのDXとは

Read more

強み・2

転職後のご活躍を
見据えたベストなご提案

好奇心・情熱を満たすポジションをご提案

変化が激しいデジタル領域でキャリアを築いていくには、進化し続けるデジタル技術に常についていく必要があります。無理なくキャッチアップできる人は、そこに好奇心と情熱を持っている人であることが多いです。ただ、自身の好奇心がどこに向いているのか、実は自分自身わかっていない方もいらっしゃいます。

そこで、私たちは、好奇心・情熱を抱く矛先を、価値観を生み出す根っこから聞き出して、今、このタイミングでは、どこの企業で、どういうポジション・ミッションで働かれるのがベストのキャリア戦略か、一人ひとりの根っこを聞き出しながらご提案させていただいています。

面談力には自信があります

クライス&カンパニーでは、候補者の方の強みや価値観、お気持ちをキャリアと同じくらい大切と考え、それらを正しく理解した上でキャリア・転職のお手伝いをさせていただきたいと考えています。

そのため、われわれが候補者の方を理解する力を付けるために年間100時間を超える研修を実施しています。「面談力」を強みにしている人材紹介会社は多数ありますが、弊社では「面談力の向上」を事業の最優先課題として積極的に取り組んでおり、好奇心・情熱を満たすポジションのご提案につながっています。

強み・3

今すぐの転職だけでなく、
中長期でのご支援

人材紹介会社にはご面談からご支援までに期限を設けているところもございますが、私たちクライス&カンパニーは、今すぐ転職をお考えの方だけでなく、中長期を見据えてのキャリア戦略のお手伝いも積極的にしております。

創業から企業の変革や成長をリードする要となるポジションへの転職支援を中心にさせていただいているため、採用ポジションが常に豊富にあるわけではありません。そのような背景もあり、候補者の方にとってベストなポジションとの出会いを中長期でサポートするケースも多いです。初めてお会いさせていただき、数年経ってから転職をご支援させていただくケースも多くあります。

一人ひとりのコンディションに合わせてキャリア戦略を一緒に考えていくことができるのも私たちならではの特徴です。

キャリアの相談をする

CLOSE