PMカンファレンス2021 
LinkedIn・曽根原氏の当日未公開セッション公開中詳しくはこちら

PERFORMANCE

CASE 032 / 宮田氏(30代後半)

SaaS系スタートアップのプロダクトマネージャーに転職決定

前職
フリーランスのエンジニア

どのような経験をお持ちの方か

パッケージソフトの開発及びプロジェクトマネジメントを上流から下流まで担当。独立し、フリーランスとしてスタートアップでのプロダクト開発に従事。

どのような強みをお持ちの方か

エンジニアとして一つのプロダクトを自力で構築できる実装力。

どのような志向をお持ちの方か

これまでのエンジニアとしてのキャリアから、より上流のプロダクトマネージャーへのキャリアチェンジをご志向。今後ビジネス面でのスキルを磨きながらプロダクトマネージャーとして成長できる環境を求めてSaaSスタートアップを志望。

決定企業名

SaaS系スタートアップ

職種

プロダクトマネージャー

どのようなミッションか?

PLを意識しながらビジネスを設計し、プロダクトの仕様設計とディレクションを担う。

OTHER

一覧に戻る

CLOSE