求人情報詳細

インベストメントディレクター (アソシエイト) / ロボット関連事業運営
[1036518]

New

想定年収

~1,500万円程度 ( 26~36才 )

学歴

大卒以上
英語
中級

勤務先

東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル14階

職務内容

ソフトバンクロボティクスグループが担う出資ディール(数十億円規模)の遂行および出資後の管理・運営をミッションとして、全社の新規投資事業サポート業務(既存事業とのシナジー検討、企業価値算定、各種デューデリジェンス実施、各種契約交渉、クロージング)や経営層へのレポーティング等をお任せします。具体的には、投資先ポートフォリオ管理(各種M&A、バリューアップ支援、減損判定、資金調達サポート支援、予算策定支援、上場支援等)・シナジー最大化を見据えたポートフォリオ組換え・海外オフィスとの連携(海外企業とのパートナーシップや投資活動の共有協力)・ソフトバンクグループ/ソフトバンクロボティクスグループ経営陣への状況レポーティング (ソフトバンクロボティクスグループはソフトバンクグループの直接の子会社です)・グループ規定策定等。

求めるスキル


(必要条件)
ファイナンスを使った業務(企業価値算定)・JV組成等、出資に関する交渉や契約締結・ビジネス英語力 (投資先の大半が海外企業であることが想定されるため)
コンサルタントからのおすすめポイント
主に海外のAI/ロボットカンパニーの発掘、出資検討、クロージングまでを主導し、両社のシナジー創出によりソフトバンクロボティクスグループの企業価値向上に貢献することをミッションにしています。孫社長をはじめソフトバンクグループ経営層に近いところで働くことができること、投資候補先の海外企業のマネジメント層との直接のディール交渉等、グローバルに活躍できる環境を有する点で魅力的と思います。また、同社の投資はキャピタルゲインのみを狙った純投資よりも、事業提携などを前提とした、シナジー投資の性格が強いため、投資サイドおよびビジネスサイド両者に対する知見が身に着く(出資検討自体も、ロボティクスグループのビジネスおよび技術専門部隊と二人三脚)非常にやりがいある環境と思います。

企業情報

ソフトバンクロボティクスは、2014年に世界初の感情認識パーソナルロボット「Pepper」を発表して以来、ロボットソリューションの第一人者としてテクノロジーの発展を推進してきました。東京・パリ・ボストン・サンフランシスコ・上海の5つの拠点で総勢500名以上の社員が各地域での新たな価値の創出に努めています。

設立年月:2014年7月  
従業員数:100人

クライス&カンパニーの求人情報は80%が非公開です
似た条件の非公開求人情報が319件あります

Three Strengths

クライス&カンパニーの3つの強み

  • 1.

    国家資格保有者の
    圧倒的なコンサルティング力

  • 2.

    26年の実績で培った
    企業との強固なパイプ

  • 3.

    3年後、5年後を見据えた
    中長期サポート

もっとみる

  • エグゼクティブポジション専門の転職支援
  • ポストコンサル転職実績多数 コンサル出身者が担当します
プレエントリー いつかは転職をお考えの方に 中長期でのキャリア構築をさせていただきます 相談する
エントリー いますぐ転職をお考えの方に ご希望の時期に合わせて転職支援をさせていただきます 相談する