求人情報詳細

SPEEDA アナリストチーム(リサーチユニット)マネージャー / アジア最大級の法人向け企業・業界分析プラットフォーム運営
[1034929]

想定年収

800万円~1,000万円程度 ( 30~39才 )

学歴

大卒以上
英語
中級

勤務先

東京都港区

職務内容

<アナリストチームのミッション>付加価値の高いコンテンツを発信することで、SPEEDAのブランディングを高め、ビジネスパーソンの意思決定に供与することが、SPEEDAアナリストのミッションです。<仕事内容>今回募集するリサーチ・ユニットのマネージャーには、SPEEDAの生命線である業界レポートの品質向上、メンバーのピープルマネジメント、さらに圧倒的なユーザー視点を持って、新しい価値をもたらすコンテンツの開発を担っていただきます。また、SPEEDAアナリストは海外にも拠点を持っているため、必要に応じて現地アナリストとの協力関係を築いていく役割も担っていただきます。<具体的な業務イメージ>SPEEDAの主要商材である業界レポートなど既存コンテンツの品質向上。リサーチメンバーのチームマネジメント。SPEEDAに新たな価値をもたらす新規コンテンツの提案・設計・開発。

求めるスキル


(必要条件)
マネジメント経験。これまでのキャリアの中で、複数名が所属する定常的なチームマネジメント経験を有する方。評価・業務分担・育成に関して経験を有する方。調査・分析業務の経験。証券会社、シンクタンク、コンサル、調査会社等での企業、業界の分析業務経験が5年以上あり、調査分析能力が一人立ちしている方。

募集背景

リサーチ事業の更なる進化の為。

活かせる経験

マネジメント経験、リサーチ経験。

求める人物像

「ユーザーの理想から始める」「異能は才能」など同社の「7つのルール」に強く共感する方。
コンサルタントからのおすすめポイント
アジア最大級の法人向け企業・業界分析プラットフォームSPEEDAを運営しているベンチャー企業です。2008年に創業以来、毎年急成長を遂げており、SPEEDA、Newspicks、FORCAS、Entrepediaなどのサービスを手がけています。これらのサービスは非常に先鋭的で常にバージョンアップを重ねながら、社会のため、ユーザーのために変革し続けています。同社の中にはパッションと気概を持ち合わせた非常に優秀で主体的な社員が多く、同社の成長を裏付けています。近年では、アメリカ経済メディアのQuartzを買収するなど、海外事業拡大にむけて積極的にM&Aをしかけています。また、同社では急成長する組織が1つにまとまって活動できるよう、「7つのルール」と呼ばれる同社が大切にしている価値観を定義しています。1人1人がプロフェッショナルマインドを持ち、自由な発想で成長できる環境が整えられており、非常に魅力的なベンチャー企業です。

企業情報

「経済情報で、世界をかえる」ことをミッションに、世界中のビジネス情報をテクノロジーと専門家の力で整理し、ビジネスパーソンの生産性を高め、創造性を解放する事で世界に変革を起こしたいという志を持ち、企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」とソーシャル経済ニュース「NewsPicks」、日本最大級ベンチャーデータベース「entrepedia」、B2Bマーケティングエンジンの「FORCAS」を運営。

設立年月:2008年4月 資本金:132,100万円 
従業員数:241人

クライス&カンパニーの求人情報は80%が非公開です
似た条件の非公開求人情報が556件あります

Three Strengths

クライス&カンパニーの3つの強み

  • 1.

    国家資格保有者の
    圧倒的なコンサルティング力

  • 2.

    26年の実績で培った
    企業との強固なパイプ

  • 3.

    3年後、5年後を見据えた
    中長期サポート

もっとみる

  • エグゼクティブポジション専門の転職支援
  • ポストコンサル転職実績多数 コンサル出身者が担当します
プレエントリー いつかは転職をお考えの方に 中長期でのキャリア構築をさせていただきます 相談する
エントリー いますぐ転職をお考えの方に ご希望の時期に合わせて転職支援をさせていただきます 相談する