求人情報詳細

テクニカルサポート【BEDORE】 / AIベンチャー
[1034917]

想定年収

~1,000万円程度 ( 25~39才 )

学歴

大卒以上
英語
初級

勤務先

東京都文京区本郷

職務内容

対話エンジン「BEDORE Conversation」を中心とした自社サービスをご利用いただいている大手クライアント様へのテクニカルサポートをご担当いただきます。■業務内容:・自社サービスのテクニカルサポート(メール中心の問合せ対応)。・クライアント様からのフィードバックを元にエンジニアと協働したプロダクト改善。・自社サービスのアップデートや不具合等のお知らせや案内メールの作成。・不具合の検証と原因究明および改善方法の調査。・マニュアル等の企画、作成等。お客様は法人のクライアント様でありますため、クレーム対応というよりは主に提供するサービスの疑問点等を解消する仕事となります。クライアント様と直接接するお仕事、かつ自社エンジニアと密に連携しプロダクトにもお客様の声を反映できる非常にやりがいあるポジションです。

求めるスキル


(必要条件)
・BtoBの顧客コミュニケーション経験。・デジタルサービスに関わった経験(クライアントとWebシステム構成等の会話が可能なレベル)

募集背景

組織拡大

活かせる経験

・BtoBの顧客コミュニケーション経験。・デジタルサービスに関わった経験(クライアントとWebシステム構成等の会話が可能なレベル)

求める人物像

・PL責任を持ち、事業成長をさせた方。・不確実な状況下においてもチャレンジし、失敗から多くを学べる方。・チームのために、自ら考え、自ら動き、率先して成功のために行動できる方
コンサルタントからのおすすめポイント
PKSHA Technologyは2012年に創業、東京大学松尾研究室の出身者が、専攻していた機械学習・Web工学の技術を産業面で活かすべく立ち上げました。 メンバーは「全員がエンジニアリングを理解すべき」という考えの下、アルゴリズムエンジニア・ソフトウェアエンジニア・コンサルタンティングといったそれぞれの専門性を武器に、日本を代表するリーディングカンパニーをクライアントとして様々な共同プロジェクトを展開しています。PKSHA Technologyでは「未来のソフトウエアを形にする」をVisionに掲げ、数少ない「機械学習エンジニア x 事業家」チームの1つとして、各業界を代表する企業との共同プロジェクトを通じて未来のソフトウェアをあらゆる領域へと浸透させ、より良い世の中を創造していきたいと考えています。

企業情報

同社は、AI研究の第一人者のひとりである東京大学大学院の松尾豊准教授の研究室の卒業生により創業され、現在、機械学習・統計解析・自然言語処理を中心とした解析技術を専門とする、情報科学・データサイエンス領域のソフトウェア技術者により構成された企業です。多数の大手企業との協業を行い、言語解析・機械学習技術に関わるシステムソリューションを提供しています。

設立年月:2012年10月  
従業員数:80人

クライス&カンパニーの求人情報は80%が非公開です
似た条件の非公開求人情報が109件あります

Three Strengths

クライス&カンパニーの3つの強み

  • 1.

    国家資格保有者の
    圧倒的なコンサルティング力

  • 2.

    26年の実績で培った
    企業との強固なパイプ

  • 3.

    3年後、5年後を見据えた
    中長期サポート

もっとみる

  • エグゼクティブポジション専門の転職支援
  • ポストコンサル転職実績多数 コンサル出身者が担当します
プレエントリー いつかは転職をお考えの方に 中長期でのキャリア構築をさせていただきます 相談する
エントリー いますぐ転職をお考えの方に ご希望の時期に合わせて転職支援をさせていただきます 相談する