求人情報詳細

気候変動分野における研究員(環境・エネルギー部 / 総合金融グループリサーチ・コンサルティング企業

想定年収

~1,200万円程度 ( 20~39才 )

学歴

大卒以上
英語
初級
勤務先
東京都港区

勤務先

東京都港区

職務内容

気候変動政策に関する調査分析・政策立案支援。
開発途上国における低炭素社会・循環型社会構築に関するキャパシティ・ビルディング。
市場メカニズムを利用した温暖化対策に関する調査分析・制度設計支援

求めるスキル


(必要条件)
気候変動問題、廃棄物・排水対策、企業の環境関連事業の海外展開等に関心がある方。

募集背景

増員

活かせる経験

気候変動問題(特に国内および途上国における温室効果ガス削減プロジェクト、二国間メカニズム、温室効果ガス排出量分析、途上国の低炭素化支援)、廃棄物・排水対策、環境関連企業の海外展開等に関心がある方(温室効果ガス排出量算定、緩和対策立案、二国間クレジット制度、クリーン開発メカニズム(CDM)、J-クレジット制度、廃棄物・排水対策、環境関連企業の海外展開等に関する業務経験または関連業務経験のある方歓迎)■英語力(海外調査等を実施可能なレベルが望ましい)■PCスキル(ワード、パワーポイントでのレポート作成、エクセルによるデータ集計・分析等■数量データ分析スキルがあれば尚可

求める人物像

気候変動問題、特に途上国支援に関心がある方
コンサルタントからのおすすめポイント
6つのグループでも社会全体の目指すべき環境ビジョンを提案するほか、その実現のための調査研究・事業を行っています。
シンクタンクならではの豊富な情報・知識と専門的なスキル・ノウハウを融合し、案件形成から案件実施、案件フォローまでを行うことがミッションです。

企業情報

世界屈指の総合金融グループのリサーチ・コンサルティング企業。
地球的視野に立ち、インテリジェント・プロバイダーとして知的価値を創造し、お客様の繁栄と社会の発展に貢献することによって事業の発展を目指す。
「総合研究所」「シンクタンク」がシステムコンサルティングやシステム構築を事業の主力とするなかで、システム構築部門を持たずに約750名の社員を有する純粋なシンクタンクであることが大きな特徴の一つ。

設立年月:1985年10月 資本金:206,000万円 
従業員数:910人

クライス&カンパニーの求人情報は80%が非公開です
似た条件の非公開求人情報が195件あります

いつかは転職をお考えの方に 中長期でのキャリア構築をさせていただきます 相談する
いますぐ転職をお考えの方に ご希望の時期に合わせて転職支援をさせていただきます 相談する

無料で転職相談/在宅で相談OK!リモート面談好評実施中