採用動向レポート

2015年~2017年にかけての、採用動向をまとめたレポートです。

いますぐ転職 無料エントリー
いつかは転職 無料プレエントリー

IT・ITコンサル業界 採用動向レポート 2017年 4月 

IT・ITコンサルティング業界の採用状況は、2017年度に入っても引き続き活況です。多くの企業の採用意欲は依然として高く、例年よりも早いタイミングから採用計画を策定し、前倒しで今年度に向けた採用活動を行っております。
コンサルタント、プロジェクトマネージャー・リーダー・SEと幅広いクラスで採用を行い、営業職でも若手だけでなくシニア・ミドルクラスの採用ニーズの高まりも続いております。IT・ITコンサルティング業界の各社が優秀な人材の獲得に対してしのぎを削る状況は、2017年度も続くと思われます。

政府が掲げる「働き方改革」によるワークスタイル変革などもあり、幅広い業界で、これまで以上に業務のクラウド化がより加速しています。経営課題として多くの企業がデジタルを活用したビジネス変革を掲げており、「攻めのIT」に対する投資拡大を背景に、クラウド、ビッグデータ、AI、IoT、IoX、Fintechなどのデジタル領域を中心とした採用も引き続き堅調です。ロボティクス関連のニーズも本格化し、VR・ARなどを活用したソリューションなどへの取り組みも出てきました。

一方で、グローバル・ロールアウト系をはじめ、ERP・SCMなどの基幹業務領域に対するニーズも根強く、業務系・IT系の両人材を獲得するため、各社が熾烈な採用競争を展開しています。需給バランスが崩れている中、優秀な人材の確保という視点とあわせ、マネジメントクラスを求める企業も多く、決定者の年齢層が上がっているのも傾向のひとつです。
また、金融系、情報系、公共系、EC・WEB、セキュリティ、PMOなどの採用ニーズも引き続き高く、コンサルティングファームやSIer、パッケージベンダーなど、IT・ITコンサルティング企業は継続して積極的な採用を行っており、今年度も採用市場は活況が続くと考えます。

この記事をシェアーする

クライスが強みを持つ領域の採用動向レポート

ページの先頭へ戻る